40代で敏感肌な方には

30代後半から育児が一段落つき、キャリアウーマンに戻った私。
コラーゲンを配合した化粧品を色々試し、自分に合うと思うものと地道に付き合いながら、日々充分な睡眠をとり、週末のストレス発散も積極的に行い、子どもとの暮らしを大切にしながらも適度にプライベートを楽しんでいます。

そんな折、気になってきたのが、少しの刺激で、肌トラブルを起こしやすくなってきたこと。
調べてみると、この肌の状態を敏感肌というそうです。
このような肌になってしまう理由は、角質の水分保持能力が低下しているそうで、皮膚表面の皮脂膜が不十分なため、刺激に弱くなっているのだとか。
それを改善するには徹底した保湿が重要なんです。

私のイチオシ!敏感肌スキンケアテクニック

コラーゲンマニアの私か、敏感肌を克服したスキンケアテクをここで紹介したいと思います。
普通の人より肌が極端に弱くなっているため、ちょっとした刺激に過敏に反応する敏感肌。
この場合、正しいスキンケアを行うことが最も大切!
その訳は、スキンケア次第では敏感肌を悪化させたり、改善させたりするからなんです。

皮膚のバリア機能が低下しているのでそれを補うための保湿剤として、化粧水や乳液、美容液がありますが、いずれも低刺激のもので、自分に合ったものを使うようにしましょう。
ちなみに私が使っているものは、天然の「生コラーゲン」(コラーゲンSCL)が主成分となっているスキンケアクリームです。
熱処理をしていないコラーゲンを配合しているので、肌への馴染み具合がぐっと上がるらしいんです。
※ちなみに私が使っている化粧品は「コラーゲン配合のオススメ化粧品一覧」のページで紹介していますよ。

このクリームは、洗顔後すぐに使うタイプなので、優しく丁寧に洗顔した後、肌にすっと伸ばしていきます。
クリームを塗った後は、いつもの通りのケアでOK!化粧水、乳液の順で付けていきます。
それだけで、ケア後のハリが違ってきますよ。簡単でしょ!
ぜひ、お試しくださいねっ。