HOME >  職業別スキンケア帳 >  デスクワーク・ハリうるおい補給作戦

デスクワーク・ハリうるおい補給作戦

職場の冷暖房って、そこで働く女性・男性の意思だけでは変えられないこともあります。
エアコン自体の温度調節機能が暑いか寒いかの2択しかないと思えるほど極端だったり、デスクのある位置によって北海道と沖縄ほどの差(大げさかしら?)が生じてしまったり、汗っかきの上司にあわせて冷房をキツめに設定しなくてはならなかったり、エコ対策が目的で設定された温度が自分の体調に合わなかったりってコトありませんか?

自分で環境を整える心構えがなければ、肌のハリ&うるおい補給はできないし、乾く一方ですよね。
そんな場合は、どうやったら楽しく乾燥対策ができるかを、女性の同僚や上司とトークしてみるのがオススメですよ!
話のネタにして私の体験談を以下にまとめてみました。皆さんも良かったらやってみてくださいね。

デスク・休憩室・トイレのお供に生コラーゲンを設置

女性ほどではないものの、男性も実は、乾燥肌のトラブルに悩んでいる人がいます。
デスクワーク中心でも時々社外の人と面会・会議することがある男女や、得意先や新規開拓先への営業で日中ずっと飛び回らなければならない男女、聞いてみるといずれも「人前でモノをしゃべる」行為をするときの身だしなみとして、他人の目が一気にふりそそぐ顔や表情は、いきいきしていたいと思っていました。

そこで、みなさんの口頭稟議をいただいて(笑)、職場のデスク・休憩室・トイレに私のお気に入りのコラーゲン配合の化粧水を入れたスプレーを設置してみたんです。
ちょっとした合間にシュシュッとふりかけて、リフレッシュしてくださいね、と付箋を貼ってみました。
女性の場合は、メイクの上からになってしまうので、首や手の甲を重点的にシュシュッと、スプレーしていましたよ!

些細なアイデアだったのですが、外見の自分磨きに時間を費やすおしゃれな男女が多いせいか、すぐに受け入れられました。
身近なところからアンチ乾燥の環境対策ができると、うれしいですよね。