HOME >  職業別スキンケア帳 >  訪問営業でも安心!テカリ防止のコツ

訪問営業でも安心!テカリ防止のコツ

事前にアポイントを取らずに訪問営業することを“飛び込み”と呼びますが、私はそれをメインに仕事している時期がありました。
メイク直しをする時間などないので、てかり&くすみ防止は必須。
油取り紙で余分な皮脂をとったら、乾燥しないようコラーゲン配合のクリームを塗って…。
地道な努力をしながら、門前払いをくらっても、スマイル・スマイル・スマイルで乗り切る毎日でした。

アポなし訪問営業で褒められた出来事

 

中には定期的な訪問により、お得意先となる場合もあるのです。
そのうちの一社は重役に女性ばかりを置いていて、ある日こんなことを言われました。
「あなた、いつも良い笑顔ね。肌つやもきれいだし、何か特別なことしてるの?」
「いつ来てもてかりやくすみのない肌に、感心してたのよね~」
私は、ちょっぴり嬉しくなって、コラーゲン入りの化粧品が、職場のデスク・休憩室・トイレのお供になっているネタを話しました。
すると、女性社員の多いその職場では、かえって美容の情報が出回らないと言うのです。
天気の話をするのと似た雰囲気で、挨拶代わりに化粧品の話はするけれど、具体的にどんなものがどれぐらい効果あるのかまでは、誰も掘り下げないとのこと。
確かに、女性は自分に合った化粧品を求めて、いろんなものを試します。
価値あるものを口コミしたい心理を持ってはいるけれど、日本人ならではの気配りの一種で、押し付けがましくなるのを嫌う。
巷にはいろんな美容成分がごろごろあるのに、頑固に「コラーゲン」にこだわって「これが良いのよ~」なんてプッシュしまくる人は、社内では普通あんまりいないみたいなんですよね。
その瞬間、私ちょっと図々しいおばさん体質になってるかも、と反省しました(笑)。
ですが、客観的に見ても私の肌がきれいだと認められたんですから、いい気分になって、その日の営業会議では生コラーゲン化粧品を再び大絶賛。
職場の若いコたちから、うざいおばちゃんだって思われてなきゃいいけど(笑)。